道場マナーについて

こんにちは。細川です。新たなメンバーを増えてきたので、ここで道場のマナーについて再確認したい思います。

ざっくり箇条書きにすると
・身体と道衣を清潔に
・爪は短く
・道衣の下にはスパッツ・ラッシュガード等のインナーを着用
・入館、退館の際には挨拶を
・クラスの途中参加、退出の際には代表に一言
・テクニック練習やスパーリングの開始と終了の際にパートナーと握手を
・自分の汗がマットに残っていたらタオルで処理を

こんなところでしょうか。
次にスパーリングの際には以下の事項を守って頂きたいです。

・IBJJFルールに準ずる
・ストレートフットロック以外の足関節技は茶帯以上同士から使用化(ノーギは全帯使用化)
・相手に飛び付くような技の禁止(飛び付きクローズド、飛びつき十字等)
・2つのペアが近づいたときはマットの空いたスペースへ移動を促す
・休憩の際には壁側に寄って脚を伸ばさない
・なるべく体格の近い相手と組む

こんなところですね。
快適に練習するためにも相手に思いやりを持って取り組みましょう。
よろしくお願いします!


ALMA FIGHT GYM HOMIES(ホーミーズ) |名古屋のブラジリアン柔術道場

ブラジリアン柔術の道場ALMA FIGHT GYM HOMIES(ホーミーズ) 地下鉄新栄町駅から徒歩1分。 本格マットと冷暖房、男女別更衣室にシャワー完備。 老若男女問わず初心者・キッズ・本格的に強くなりたい方まで性別年齢問わず多国籍で幅広い方が集まっています。

0コメント

  • 1000 / 1000